YUKI YOSHIKAWA

YUKI
YOSHIKAWA

【タイ・バンコク】インスタ映えのフラワーカフェ

ふと気づいたらもう10日ほどブログを更新していない状況になっていました。。
ブログランキングを見ると最後の記事が何日前か表示されているので、いつもそれを見て日にちが経っていると焦りを感じます。

さて、一般的にニッパチ(2月8月)は消費が落ち込むと言われていて花業界も割と同様ですが、有難いことに毎日忙しく過ごしております。大きいウェディングの仕事がない2月でこの忙しさだと、このままウェディングシーズン突中すると私はどうなってしまうのか…とちょっと今から恐ろしいです。

今回も引き続きタイ滞在の続きです!最近旅行記しかアップしてないですね。サクッと行きましょう!

バンコクにも何件かフラワーカフェなるものがあるのですが、もう「ザ・インスタ映え」というフラワーカフェに行ってきました!

Wall flower cafe
https://www.facebook.com/wallflowerscafe.th/

タクシーに乗って向かったのですが、もう案の定ひどい渋滞に巻き込まれて歩いた方がよっぽど早かったので、途中で降りて更に30分くらい猛暑の中歩きました。

お店は二階にあるのですが、入口がめちゃくちゃわかりづらく周辺をうろうろしていたら、近所のタイ人の人がジェスチャーで入口を教えてくれました!みんな入口わかるのかな?

なんとか店内に辿り着くと確かにステキな店内。この画像右側のドライの装飾は、何となく生花で作ったやつがそのままドライになって飾っている感じ。

2階に辿り着くまでのスペースもステキに装飾されていて、ポージングをしながら写真撮影をしている方たちを見かけました。あの方たちは商品は購入したのかな?

早速余談になりますが、私が働いていたパリの花屋は店内が美しいことで評判だったため、同じように撮影をしている人をよく見かけました。大体はアジア人(日本人じゃない)。基本的に彼女たちはお花を買っていきません。写真を撮っていいか聞く人もいるし、聞かない人もいる。
一番質の悪い人たちは、お花をバックにひたすらポージングして延々30分以上撮影して何も買わずに去っていきました。信じられない。ここはフォトスポットじゃないのよ?花屋なのよ?
同僚のフランス人がすっごく邪魔そうにその人たちの脇で仕事をしていました。でも全然気にも留めないアジア人。そういうことが度々あると、アジア人のお客さんを毛嫌いしたくなる気持ちもわかります。
アジアとフランスは商習慣が大きく異なります。彼女たちの本国ではそれでもアリなのかもしれませんが、はっきり言ってフランスではNGです。ものすごくマナーの悪い客です。

フランスではお店はスタッフにとって「家」のようなものです。お客さんはそこに「お邪魔させていただく」存在です。その商習慣がいい悪いではなくフランスではそういうものなので、それを理解せずに振舞うアジア人が多いためアジア人は敬遠されるというのがあります。人種差別というか、自分の文化を尊重しない人たちを敬遠する気持ちはわかります。

やっぱり世界は広く色んな文化・価値観があるので、相手の文化・価値観を尊重することは多様な社会においてとっても大切なことだと思います。ちゃんと相手を尊重していればきちんと対応してくれますので。

はい、めっちゃ脇道逸れましたがタイのフラワーカフェの話に戻りましょう!

店内ももちろんですが、スイーツやドリンクもめっちゃ可愛い!

 

ただね、値段はめっちゃ可愛くないのです。ブラウニーが400円、ケーキが600円。
物価を比較するときにコカ・コーラの値段がよく指標に上がりますが、日本の500mlペットボトルのコーラが150円のところタイでは70円。要するに物価が約半分なのです。従って、私たちが日本で800円のブラウニーと1,200円のケーキを食べるようなもの。めっちゃ高いのわかります?私、一切れ1,200円のケーキなんてきっと食べたことないですよ?

 

まぁ、タイは観光立国なので観光客向けとしてはいいかもしれません。

折角なのでケーキとドリンクを注文。

 

ドリンクもしっかりインスタ映え。
肝心のお味はというと、うーん…って感じでした。正直リピートは無いかな。大抵こういうお店って味じゃなくて映えればいいので、そういうニーズはしっかり満たしているのでいいのだと思います。
私は見た目とか雰囲気とかよりもとにかく味重視なので。

さて、その後は夕飯を食べにチキンライスのお店に。チキンライス大好きなんですよね!なんちゃってじゃなくて、ちゃんと本場の味付けのチキンライスが好きです!

そこからホテルへ戻るのにもう渋滞に巻き込まれるのはうんざりなので、1時間半くらいの道のりを歩いて帰ることにしました。電車無いのでしょうがない。長距離歩くのは割と平気です。
仕入れのたびに3時間くらい歩いてるわけですから。

こういう渋滞が全く動かないんですよ。バンコクはちゃんと交通網の整備をしないと、ほんと年々渋滞が悪化しています。

基本的に長期滞在するとき以外は海外でフリーwifiだけで生活しているので、1時間半の道のりをgoogle map見ながら歩きます。google mapはめっちゃ便利ですよね!予めその地域のマップをダウンロードしておけばネットに繋がっていなくてもマップが見れるので。

途中歩いていたら何やら面白そうなマーケットを見つけたので立ち寄りました。

こういう現地人しかいないようなローカルな場所が大好きです!

ずーっと歩いていて疲れちゃうのでこの焼きおにぎり棒みたいなやつを購入。

焼きおにぎり棒片手に夜道をテクテク歩きます。結構人通りのない夜道も歩きましたが、正直女性一人の夜道はあまりお勧めしません。

やっとホテルまで辿り着いて、まだ小腹が空いていた私。近所のリバービューのレストランがステキそうだったのでちょっと行ってみることに。基本的に食事は現地人が行くような店に好んで行きますが、たまには高級店も行ってみようと。

好物のスイカジュースを頼もうとしていたら、何か店員さんが説明している。が、その英語がいまいち理解できない。そしたら近くのテーブルに座っていた水商売の同伴中のようなタイ人のお姉さんが親切に説明してくれる。…が、その英語もいまいちよくわからない><

よくわからないけど、「今ドリンクを一つ頼むともう一つ無料でついてくる」と理解した私。そんなことあるかぁ?と思いつつ、とりあえず二つ選ばないといけないので、お姉さんおススメのパイナップルスムージーも頼むことに。

そしてドリンク到着。ステキなリバービューが望めるデッキにいい感じの飲み物が二つ運ばれてきましたが、一人よ?私。

デッキの手すりの上にヤモリが。一人なので、ヤモリをお供に。


飲み物だけ頼むのも申し訳ないので、確かトムヤンクンやらカレーやらなんやら頼んでたいらげました。

そんな満足なタイのバンコク滞在でした!
続いての目的地はラオスです!また次回!

 

一日一回クリックでランキングにポイントが加算される仕組みになっています。
お帰り前に下記の応援バナーのクリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
いつもありがとうございます!