YUKI YOSHIKAWA

YUKI
YOSHIKAWA

台湾・台北のおしゃれ花屋

前回に引き続き台湾での花にまつわるあれこれです。台北でおススメの花屋をYutinに案内してもらいましたのでそれを紹介していきます!Yutinセレクトのお店なので、おそらく台北の大型の有名店というよりも、センスのいい個人経営のようなお店だと思います。

まず一件目がこちら。

残念ながら店名がわかりません。店名が無い。。ほんと、ちゃんと紹介する気なくてすみません。訪問したときはブログにアップしようと思ってなかったので情報残してなくて。雰囲気だけ楽しんでくださいね!

店内の真ん中には大きなテーブルが。これだけ大きなテーブルがあったらレッスンもやりやすいだろうなぁ。

 

お花の量は多いわけではないけど、センスのいい花が並んでいます。

 

一時的なのか常になのかわからないけど、陶器の花器がたくさんディスプレイしてありました。確か日本人の作家の花器って言ってた気がするな。形が独特。

 

陶器のセレクトやディスプレイもおしゃれ。花屋というよりも、花と周辺雑貨を扱うお店という印象です。

 

 

続いてのお店がこちら。

CHENG & MACH
106台北市大安區復興南路一段340巷8號
https://chengmach.com/
https://www.instagram.com/chengmachflower/

インスタのアカウントを見てみるととってもオシャレなお店。
たまたま訪問したときは一時的にお店が閉まっていました。お店で飼っている犬の散歩に出ていたようです。散歩から帰ってくるのをお店の前でしばし待ちます。

普段は花のセレクトにもかなり拘っている花屋だそうですが、この日は割とスタンダードな品揃え。それでも台湾では高価なスモークツリーを置いているのは、やはりきっと拘りのある花屋なんだろうなと感じます。

 

鹿の頭が。こうやって鹿とかの頭の剥製は海外のおしゃれなお店とかで時々見かけますよね。

売り場は一階だけだけど建物は三階建てとかだったかな?上の階も見せてくれました。ここにも鹿の頭の剥製が。たくさんの動物の剥製がありますが、中央の黒いボックスの上にいるフェレットのような動物は本物です!

店員さんが籠から出してあげたら店内を縦横無尽に走り回っていて、ヒヤヒヤしました。きっとオーナーさんが動物好きなんでしょうね。

蝶の剥製もたくさん。

蝶は好きな人と苦手な人に分かれますよね。毛虫は苦手ですが蝶は好きです。苦手と言っても一般の人よりは平気な方だと思いますが。虫が苦手な人には庭仕事や花屋はキツイです。

 

 

続いてのお店はこちら。

CIAO!Flower Design
台北市大安區四維路134巷17號
https://ciaoflowerdesign.com/#/
https://www.instagram.com/ciao_design/

かなり大きな花屋です。印象としてはニコライバーグマンのような規模感と印象(花のスタイルは違うけど)。ウェディングやイベント装花のような大きな仕事を多く受けている花屋だそうです。

 

ドライフラワーも多数揃えていて、店頭でドライフラワーのブーケを束ねていました。

わかりづらいですが、このガラスの向こう側がかなり広い作業スペースになっていて、大勢のフローリストがテキパキと仕事をしていました。多数のイベントやウェディング装花を抱えているので、その作成をしているようでした。

 

店内の階段のところにあったデコ。二階はスタッフのエリアかな?

 

 

最後はこちらのお店。

BOTANIRUS LAB
台北市大安區信義路四段400巷6弄4號
https://www.instagram.com/botaniruslab/?hl=ja

割と造形的なデザインを得意とするフローリスト。小売りよりもレッスンをメインでやっているようです。私のレッスンにも台湾人の方がときどきやってきますが、台湾でもフラワーアレンジメントを習うのは人気のようですね!

この装飾の奥にレッスン用の広いスペースがあります。花の小売りはやってない雰囲気でした。

 

おすすめの花屋なんかはネットで検索しても、どうしても「もっといい花屋あるだろ!」っていうようなお店が出てくるので、やっぱりその現地の信頼するフローリストに案内してもらうのが一番ですね!

まだまだ台湾の花にまつわるあれこれ続きますのでお楽しみに!

 

 

一日一回クリックでランキングにポイントが加算される仕組みになっています。
お帰り前に下記の応援バナーのクリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
いつもありがとうございます!