YUKI YOSHIKAWA

YUKI
YOSHIKAWA

11月のアウトドアウェディング装花 in 浜松

日時・場所

2021年11月3日

会場:静岡県立森林公園
〒434-0002 静岡県浜松市浜北区尾野2597−7
https://kenritsu-shinrinkouen.jp/

森林内には1,000種類の以上の植物や約80種類の野鳥が確認される自然豊かな広大な公園です。

カラーパレット・花材

秋に合わせてこっくりとシックな色味。抜け感を大事にした装花なので、ブラックレースフラワーやチョコレートコスモス、アゲラタムなど、できるだけのラインの美しい花材を選んでいます。穂物の花材も合わせて秋っぽい質感をプラス。

 

装花

ウェディングブーケ

一つ目はシンプルな白グリーンのブーケ。まん丸になり過ぎないように凹凸や動きを出して束ねています。

 

 

二つ目は大振りのマムを入れたオレンジーブラウンベースのブーケ。

大振りのマムは平面的で塊になりやすいので、特に意識して凹凸を付けて束ねています。マムが大きいのでバランスを取るためにやや大振りのワイド目なブーケに。

一緒に合わせたマリーゴールドはオレンジからレッドブラウンに色幅があるものなので、自然なグラデーションが生まれます。マリーゴールドはここ最近私のイチオシの花材です。ポンポンしたシルエットとスッと伸びるラインが美しい。

 

ウェルカムボード装花

オレンジのウェルカムボードの右上と左下にカラーパレットに合わせて装花。シンプルなボードはちょっと装花するととっても華やかに映えます。

 

 

ソファ高砂装花

ソファの前に地面から生えているかのような高砂装花。こんな生えているような装花はアウトドアウェディングにピッタリ。

 

存在感はありつつも重くならないように抜け感を大事にしています。

 

 

ゲストテーブル装花

海外で人気の流しテーブルスタイル(長いテーブル)のゲストテーブル装花です。

こちらも高砂装花同様に抜け感を大事にアレンジ。メインアレンジと一輪挿しにいけたものを並べてテーブル上にメリハリを付けています。

 

 

 

派手過ぎることなく、どこか素朴でホッとするようなゲストテーブル装花です。

 

以上、11月のアウトドアテントウェディング装花のご紹介でした。

YUKI YOSHIKAWAでは東京、関東近郊だけでなく、日本全国のウェディングやパーティー・イベントでの装花を承っています。
ウェディングブーケから大型のフラワーデコレーションまで、花の色合わせや花材の組み合わせも、全て一つひとつの依頼に合わせたオーダーメード 。季節の美しい花々を使った、海外風のナチュラルでエアリーなデザインは是非お任せください。

お見積りや日程のご相談は下記のコンタクトフォームからどうぞ。

コンタクトフォーム

 

 

 

一日一回クリックでランキングにポイントが加算される仕組みになっています。
お帰り前に下記の応援バナーのクリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
応援いつもありがとうございます!