YUKI YOSHIKAWA

YUKI
YOSHIKAWA

4月のアウトドアテントウェディング装花
@リソルの森

日時・場所

2021年4月17日
会場:リソルの森
〒297-0201 千葉県長生郡長柄町上野521−4
https://www.resol-no-mori.com/

グランピングなどができる千葉県の房総台地に位置するアウトドアリゾート施設です。敷地内の広い芝生のスペースに大きなテントを張ったアウトドアウェディングでした。

 

カラーパレット・花材

ウェディングでは人気のピンク、コーラル、ホワイトにシルバーグリーンを合わせたロマンチックなカラーパレットです。

ウェディングではシルバーグリーンが人気でユーカリが度々使われますが、ユーカリは寒い時期が旬です。4月もまだ市場にユーカリはありますが、品質が低下しています。使用できるグリーンの色味は季節によって多少偏りがありますので、担当のお花屋さんにご相談すると良いでしょう。

 

装花

ウェルカムスペース装花

ドレッサーを使ったウェルカムスペース装花。ロマンチックなイメージにドレッサーがピッタリ。

 

ドレッサーの上には大小・高低でリズム感を出すように花瓶にいけた花を置き、引き出しから花が溢れるように飾り付けています。

 

この引き出しから溢れ出すような装花はとっても可愛いのでお勧め。会場にドレッサーが無いときはレンタルするのもアリですね。

 

お姫様気分になれるとってもロマンチックなウェルカムスペース装花です!

 

挙式装花(フラワーアーチ)

芝生の上に挙式用のフラワーアーチをセッティングしました。

広々とした芝生スペースを贅沢に使って。アウトドアウェディングはやはりその土地の特色も大きな装飾の一部になりますね!木々に囲まれて広々と広がる芝生のスペースはそれだけでとても気持ちが良い。

イメージとしては、マリーアントワネットのようなお姫様のような感じで装花しました。こう、バラなど花が優雅に咲き誇る感じで。

 

動きのある長めのアイビーは実家から切ってきたもの。アイビーは本当に生命力が強いのでほっておいてもどんどん伸びて来ます!

アイビーの野性味がいい感じ。

 

 

 

こんな感じでフラワーアーチの前でセレモニーが行われました!

 

ゲストテーブル装花

海外で人気の流しテーブルスタイル(長いテーブル)のゲストテーブルで、アレンジメントをずらっと並べた装花です。

 

 

 

 

以上、4月のアウトドアテントウェディング装花のご紹介でした。

YUKI YOSHIKAWAでは東京、関東近郊だけでなく、日本全国のウェディングやパーティー・イベントでの装花を承っています。
ウェディングブーケから大型のフラワーデコレーションまで、花の色合わせや花材の組み合わせも、全て一つひとつの依頼に合わせたオーダーメード 。季節の美しい花々を使った、海外風のナチュラルでエアリーなデザインは是非お任せください。

お見積りや日程のご相談は下記のコンタクトフォームからどうぞ。

コンタクトフォーム

 

 

 

一日一回クリックでランキングにポイントが加算される仕組みになっています。
お帰り前に下記の応援バナーのクリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
応援いつもありがとうございます!