YUKI YOSHIKAWA

YUKI
YOSHIKAWA

月別アーカイブ

プライベートレッスンコレクション vol.19

なんだかんだプライベートレッスンのレポをアップするのは久しぶりかもしれません。
まずは2021年12月のプライベートレッスンから。

この回の生徒さんはインドネシアのフローリスト。当時日本への入国制限が厳しくなって海外から一般の人は日本に入国できなくなったので、入国制限が緩和される前の最後の海外の生徒さんだった気がします。日本への入国時、インドネシアへの帰国時共に待機日数があったころでした。

さて、いつも通りプライベートレッスンはセンターピースのレッスンから始まります。

 

私のデモセンターピースがこちら。12月だとあっという間に冬から早春の花ですね!

私の好きな勿忘草が出回り始めてきます。ラインとブルーの小花のアクセントがとても使いやすく好きな花材の1つです。ただ、水が物凄く下がりやすいので扱いにはかなり注意です。

 

 

生徒さんのセンターピースがこちら。

私がデモ中に説明したことをしっかり思い出しながらいけていた印象があります。
たまに「あれあれ?私が言ったこと聞いてたかなー…??」って方もいますが、まぁ、その辺はあまり私は細かく指摘していません。必ずしも私が教えたようやらなければいけないってわけでもないし。ただ、何かおかしかったら指摘してほしいって生徒さんにはもちろん都度都度アドバイスしています。
この方は都度都度アドバイスしながらでしたね!

 

続いてがウェディングブーケのレッスンです。更に難易度があがります。

よく言われることですが、センターピースでもブーケでも私がデモをしていると「ふんふん、なるほど!」と簡単そうに見えるんだけど、いざやってみるととっても難しいと言われます。
まぁ、教えてる側の私が難しそうにやってたら話にならないですけどね。笑

私のデモウェディングブーケがこちら。フワッと軽く優しいブーケです。

12月はほんとに枝物が谷間の時期で。クリスマスや正月花材ばっかりなので本当にウェディング向きの枝物が少なくて毎年困ります。市場にわずかに出荷される雪柳を何とか買ってブーケを束ねています。
個人的に私の印象だけど、12月に出回る雪柳は線が細くて暴れ具合が大きく私の好みです。産地の違いでしょうが、もっと線が太く真っすぐ目のもありますしね。

ラインが美しいですねー!

生徒さんの束ねたブーケがこちら。優し目のパステルカラーのブーケです。

 

正確に人数は数えていませんが、かなり多くのインドネシアのフローリストを教えている私。色んな人がレッスンに来る度に、「あぁ、この生徒さんとあの時の生徒さんは知り合いなんだー!」とか色々あります。面白い。

続いて2022年、辛うじてまだ今年のプライベートレッスンです!
この回は日本人の生徒さん二人でしたね。

私のデモセンターピースがこちら。イエローとブルーを合わせたカラーパレット。

イエローもブルーもかなり強い色なので、ナチュラルな印象にするために両方ともポイント使いでベースはナチュラルな色でまとめています。

さっきの雪柳よりこっちの雪柳の方が線が太いのがわかりますか?

線が太いと一本一本の力が大きいので、きちんと余分な枝は整理して使わないと野暮ったくなってしまいます。雪柳の枝とかをそのまま使うんじゃなくて、きちんと落とすべき枝は落として使えるようになると、更に洗練された印象が増します。

 

 

 

続いて生徒さんの作品です。まず一人目がこちら。優しいパステルカラーにローズピンクのラナンキュラスが利いてますね!

 

 

続いて二人目のアレンジがこちら。パッと赤が目を引きます。

 

生け花をやってらっしゃる方なので、一本一本を大切にいけていらっしゃいました。

続いて私のデモウェディングブーケがこちら。なんだっけな、ちょっとエスニック調(?)に束ねたんだっけな?語彙力の低下が甚だしいので、パッと適切な単語が思い出せないんですよね。

シックなブルーをアクセントに利かせてます。ブルーはよくアクセントに使いますが、どんな色味のブルーなのかで印象がガラッと変わります。淡い水色なのか、濃いブルーなのかとかね。

曲線が大好物な私ですが、この頃はもう直線も上手く取り入れるようになってますね。日々研究・練習です。そして新しいことにチャレンジする。自分のコンフォートゾーンから敢えて逸脱することをしてみる。

生徒さんのブーケがこちら。大人ピンクが華やか!

 

以上、プライベートレッスンレポでした!

プライベートレッスンのご予約はHPの「CLASSES」をご確認の上お問合せくださいね!

 

一日一回クリックでランキングにポイントが加算される仕組みになっています。
お帰り前に下記の応援バナーのクリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
応援いつもありがとうございます!

 

11月のアウトドアウェディング装花 in 浜松

日時・場所

2021年11月3日

会場:静岡県立森林公園
〒434-0002 静岡県浜松市浜北区尾野2597−7
https://kenritsu-shinrinkouen.jp/

森林内には1,000種類の以上の植物や約80種類の野鳥が確認される自然豊かな広大な公園です。

カラーパレット・花材

秋に合わせてこっくりとシックな色味。抜け感を大事にした装花なので、ブラックレースフラワーやチョコレートコスモス、アゲラタムなど、できるだけのラインの美しい花材を選んでいます。穂物の花材も合わせて秋っぽい質感をプラス。

 

装花

ウェディングブーケ

一つ目はシンプルな白グリーンのブーケ。まん丸になり過ぎないように凹凸や動きを出して束ねています。

 

 

二つ目は大振りのマムを入れたオレンジーブラウンベースのブーケ。

大振りのマムは平面的で塊になりやすいので、特に意識して凹凸を付けて束ねています。マムが大きいのでバランスを取るためにやや大振りのワイド目なブーケに。

一緒に合わせたマリーゴールドはオレンジからレッドブラウンに色幅があるものなので、自然なグラデーションが生まれます。マリーゴールドはここ最近私のイチオシの花材です。ポンポンしたシルエットとスッと伸びるラインが美しい。

 

ウェルカムボード装花

オレンジのウェルカムボードの右上と左下にカラーパレットに合わせて装花。シンプルなボードはちょっと装花するととっても華やかに映えます。

 

 

ソファ高砂装花

ソファの前に地面から生えているかのような高砂装花。こんな生えているような装花はアウトドアウェディングにピッタリ。

 

存在感はありつつも重くならないように抜け感を大事にしています。

 

 

ゲストテーブル装花

海外で人気の流しテーブルスタイル(長いテーブル)のゲストテーブル装花です。

こちらも高砂装花同様に抜け感を大事にアレンジ。メインアレンジと一輪挿しにいけたものを並べてテーブル上にメリハリを付けています。

 

 

 

派手過ぎることなく、どこか素朴でホッとするようなゲストテーブル装花です。

 

以上、11月のアウトドアテントウェディング装花のご紹介でした。

YUKI YOSHIKAWAでは東京、関東近郊だけでなく、日本全国のウェディングやパーティー・イベントでの装花を承っています。
ウェディングブーケから大型のフラワーデコレーションまで、花の色合わせや花材の組み合わせも、全て一つひとつの依頼に合わせたオーダーメード 。季節の美しい花々を使った、海外風のナチュラルでエアリーなデザインは是非お任せください。

お見積りや日程のご相談は下記のコンタクトフォームからどうぞ。

コンタクトフォーム

 

 

 

一日一回クリックでランキングにポイントが加算される仕組みになっています。
お帰り前に下記の応援バナーのクリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
応援いつもありがとうございます!

 

1月の季節花クラス
レッスンスケジュール

東京もめっきり冷え込みが厳しい日が続き冬本番に突入しましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか。

私はやーっと先日渋谷のIKEAに立ち寄ることができたので、ホットワインを2本買って来ました!めっちゃ重かった…。一年ぶりに飲むホットワイン。気のせいか去年の方が美味しかった気が?楽しみにしていて勝手に期待値が上がってしまったか…?
まぁ、クリスマスがもう近いとのことで値下がりしてましたので、皆さんも良かったらクリスマスに向けて1本どうぞ!ボトルでの販売です🍷常温で販売してますので温めて飲みます。

さて、次回1月の季節花クラスのご案内です。季節花クラスは単発で受講可能な、初心者や趣味で花を学んでいる方向けの旬の花を楽しむクラスですので、皆さまお気軽にご参加ください。

1月の季節花クラス詳細は下記の通りです!


・新春のブーケ

花の種類がガラッと変わり、大好きな花が多く出回る1~3月。やはり年明け1回目はハッピーになるような優しく軽やかなブーケを束ねようと思います。花がギュッと潰れないように空気感や奥行感を出しつつスパイラルテクニックで束ねていきます。

前回の1月のレッスンのブーケはこんな感じでした。次回の色味はまた異なりますが、ふんわりした感じで束ねようと思います。

 

日時 : (空席状況 1/4現在)

1月13日(金)
14:00~16:00前後(満席)

14日(土)
10:00~12:00前後(満席)
13:30~15:30前後

15日(日)
10:00~12:00前後

 

料金 :
8,000円(花材、資材込)
事前振り込みをお願いしております。1/11(水)までにお振込みをお願いします。
ご予約いただいた方に口座詳細をご連絡いたします。

※いつもいらっしゃっている生徒さんへ
毎回お振込みが面倒であったり、手数料を節約したい方は、数回分(3回とか)まとめてお振込みいただいても構いません。一回分が8,000円になります。数回分まとめてお支払いの方は、メールで何回分のお振込みかご連絡ください。

お振込みいただいた回数分のレッスンの期限はございませんので都合のいい月にいらっしゃっていただいて大丈夫です。また、諸事情により返金をご希望の場合は、振り込み手数料を差し引いた金額をご返金いたします。

 

場所 : 成城学園前駅から徒歩13分(バスもあります)

定員 : 4~5名

持ち物 : お持ち帰り用の袋(必要な方のみ)

 

※キャンセルは1/11(水)までは無料です。期日を過ぎてのキャンセルは仕入れの都合上、全額をご負担いただいて花材、またはこちらで束ねたものをお送りいたします。(送料別途)

お申込みはコンタクトフォーム、または info@yukiyoshikawa.com まで下記をお知らせください。

希望日時:
お名前:
ご住所:
お電話番号:

※過去半年以内にレッスンにいらしたことがありご連絡先等の変更のない方は、希望日時のご連絡のみで結構です。
お申込み後3日経ってもこちらからご連絡がない場合は、こちらからの返信が迷惑メールフォルダに入っている場合が多いので必ずご確認ください。または、サーバーの問題によりメールが届いていない可能性がございますので、再度受信設定などをご確認の上ご連絡ください。


初心者の方大歓迎です!「本当に初めてですが、大丈夫ですか?」というお問合せを多々いただきますが、大丈夫です!同じような方が今までもたくさんいらっしゃってます。本当の初歩の初歩から教えます。

それでは皆様にお会いするのを楽しみにしています!

 

 

 

一日一回クリックでランキングにポイントが加算される仕組みになっています。
お帰り前に下記の応援バナーのクリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
応援いつもありがとうございます!

 

 

12月の季節花クラスレポ

あっという間に気づくと12月になってしまいましたね!皆さんはクリスマスの準備着々と進んでいますか?私はまだ何にも準備していません。流石にケンタッキーとケーキの予約くらいしなければ。。

さて、12月の季節花クラスは毎年恒例のクリスマスリースレッスンでした。私のデモリースがこちら。

毎年どんなデザインにしようかなーと考えるのですが、今年は異素材としてリボンをポイントで追加してみました。

 

クリスマスリースですが、クリスマスが過ぎた後も長く飾って楽しんでいただけるようにデザインは考えています。どうしても日にちが経つと生の花材は退色していくので、時間が経過しても華やかさを失わないようにリボンを織り込んで作成しました。

リボンもレッスンで一から作っているのでやっぱり一つ作成するのに3~4時間は掛かりましたねぇ。リースのレッスンは時間が経つのがほんとにあっという間。

さて、それでは生徒さんの作品をご紹介していきますね!

私はあまりリースをレッスンで教えることが無いので、基本的にクリスマスリースが一年に1回のリースレッスンになります。基本的な作り方は教えますが、全体のデザインは生徒さん各々の好きなように作ってもらっています。リースもブーケなどと同じように、まん丸よりはふわっと立体感があって動きがあるデザインが好みです。

 

参加された生徒さんにご連絡ですが、スズメウリは飾っている環境によっては熟すのが早いのもあると思いますので、かなり熟してきたのがあったら都度都度取り除いてあげてくださいね!

 

そうそう、インスタのストーリーにもアップしましたが、先日簿記3級を受けて無事に合格しました!経営者として取って損はない資格だということは重々わかっていましたが、やっぱり優先順位的にずっと後回しになっていて。

 

一大奮起して、「えいっ!」と試験を申し込むところから始めました。自分のことはよくわかっているもので、追い込まれなければやらないし、逆に追い込まれればやる。試験も申し込んでしまえばどんなに忙しくてもどうにかするのだろうと思って申し込みしました。申し込みしたのが試験の1~2ヶ月前かな?

 

一般的に、簿記3級合格に必要な勉強時間は100時間くらいで一日3~4時間の勉強時間で半月~1か月くらいの期間だそうです。

 

私は確か試験3週間くらい前から参考書を読み始めたかな?どうにもこうにも時間が無いので、私の勉強時間はほぼ移動時間と湯舟に浸かっている時間でした。とりあえず、ザーッと参考書を一読する。

そして今は便利なもので、スマホアプリなどで問題演習ができるんですね。参考書を一読した後はそれを同じく移動時間と湯舟に浸かりながらやってました。

 

で、やっと机に向かって問題集を解き始めたのが1週間前。ほんとは問題集を2週したかったけど、過去問を5回分くらい解いてみたら意外に全部合格点は取れていたので「もういっか!」と勉強をやめてしまいました。別に満点合格目指してるわけじゃないし。

 

で、試験当日、もちろん正解か怪しい問題もあったけど、たぶん合格点は取れてるかなーという感触。で無事に合格しました。

 

今回の簿記受験を通して改めて思ったのは、やっぱり私は知識欲や成長欲が強いということ。
自分が、興味を持って学ぶことは何でも吸収がかなり早いです。たぶん、簿記も勉強していてためになったからこそかなり短い勉強時間で合格できたんだと思います。反対に興味がないことは全然定着しないですが。

 

もうここ数年ずっと、もっと美しい花を生み出したい、もっと花で新しい表現をしたいって花に関することしかしてなかったんですね。そこで久々に勉強して新しい知識を入れたのが純粋にすごく楽しかった。頭の違う部分を使った感じ。自分が興味あることに関しては、勉強するのは楽しいです。

 

簿記3級が終わったあとも何か勉強したいなーと思ってFP3級(ファイナンシャルプランナー)受けようかと思ったら試験日が見事に仕事と被ってました><
そもそも土日はほぼ仕事なので中々試験を受けるのが難しいですね。

ちょこちょこ何か興味ある資格である程度勉強しがいがあるやつないかなーって探しているのですが、いいのが見つからず。中小企業診断士とか面白そうだけどなぁ。中小企業診断士は独学だと1年の勉強期間が必要だそうで。調べてみたら次回の試験は8月。受かるかなぁ?毎日3~4時間の勉強時間をその長期間確保するなんて、そもそも休日もなく、時々過労死しそうな今の私に可能なんだろうか。。

まぁ、年末年始らへんにちょっと考えます!

ご参加いただいた皆様ありがとうございましたー!皆さんよいクリスマスをお過ごしくださいね!
次回の季節花クラスは年明け1月の13日(金)~15日(日)です。詳細告知まで少々お待ちくださいね!

 

 

一日一回クリックでランキングにポイントが加算される仕組みになっています。
お帰り前に下記の応援バナーをクリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!