YUKI YOSHIKAWA

YUKI
YOSHIKAWA

BLOG

           
               
【2020年6月】
マスタークラスレポ2日目・空間装飾

ちょっと間が空いてしまいましたが、2020年6月のマスタークラス2日目のレポです!
2日目は大型の空間装飾のレッスンです。空間装飾のレッスンは皆で協力して一つの作品を仕上げていきます。マスタークラスごとに作成する装花は異なるのですが、今回はハンギングデコレーションをメインに展開する装花にしました。

大型の空間装飾でもセンターピースと同様に使い捨てプラスチックゴミになってしまうフローラルフォームは使用せずにサステナブルな方法で保水して作成していきます。

 

何か梅雨の時期は青い花が一段ときれいに感じます!このデルフィは時にきれいですね!くすんだブルーに何とも言えないピンク系の色味が載って、花の形も美しい。1輪1輪でも完成されてるデルフィ。

そして、みんなで協力して作り上げた空間装飾がこちら!

天空の城ラピュタ(あの浮かんでるやつ)に少しインスピレーションを得ました。天空に浮かんでて植物が広がっているあの風景です。何となく伝わってます?

今回はその後に作品撮りも行いましたので、そちらのお写真と一緒にご紹介していきます。
モデルさんが入るとこんな感じ。

1つの物体としての装花ではなく、空間を変貌させることを目的として創作しています。写真だとわかりづらいけど、左側の部分は蔦が自由自在に絡まりながら空中のスモークツリーの固まりに繋がっています。ここも、平面にならないように空間は三次元であることを意識したデザインにしています。

ラピュタをイメージしたスモークツリーの雲から滴る雨粒。雨粒もみんなで作りました!

梅雨なので、差し色に青を利かせています。ブーケにもポイントで青を入れて、リボンにも青を。青の色は生花ではどうしても品種がかなり限定されてしまいますので、リボンなどその他のアイテムで青を取り入れて全体のバランスを取っています。

 

幻想的な雰囲気を出すために、床に敷いたスモークツリーがいい感じに浮遊感を出して幻想的になってますね!

モデルさんがドレスチェンジ。

 

以上で2日間のマスタークラスレポ終了です!
参加した生徒さんにとって、学びと吸収に満ちた2日間になっていたら嬉しいです!

最近はスケジュールの都合上1年に1回しか開催できていないマスタークラスですが、この度2022年の開催日程が決まりました!
次回のマスタークラスは2022年2月19日(土)20(日)の2日間です!近日中に告知を出す予定ですが、参加ご希望の方はスケジュール確認しておいてくださいね!

 

最後に、撮影にご協力いただいたベンダーの皆さまありがとうございました!

Styling – Belvedere (@belvedereweddings) 
Photographer – Gakky Photography (@gakkyphotography) 
Florist – YUKI YOSHIKAWA (@yuki__yoshikawa) 
Dress – Beacon Dress (@beacondress) 
Makeup/Hair – Lifestyle Salon ema (@life_stylesalon_ema) 
Silk Ribbons – Lademya Silks (@lademya_silks) 
Model – Yuki Mori (@ymym16)

※上記はインスタグラムでのアカウントです。

 

 

一日一回クリックでランキングにポイントが加算される仕組みになっています。
お帰り前に下記の応援バナーをクリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

 

 

1月の季節花クラス
レッスンスケジュールのご案内

寒さが厳しくなってきた今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか?早いもので来週末はもうクリスマス!私は重い腰を上げて、やっとついさっきクリスマスケーキをネット予約しました。もう人気のやつは売り切れちゃってるんですよね>< 当たり前ですよね、もう一週間切ってるんだから。
皆さんはクリスマスケーキは何重視で選びますか?味?見た目??私、普段外食するときは完全に味重視でお店を選ぶんですが、クリスマスケーキに関しては結構見た目も大事で。こう凝ったデコレーションが施されている芸術的なケーキとか、カタログで見てるとワクワクします!そのワクワク料も入った値段設定ですもんね!

さて、次回1月の季節花クラスのご案内です。季節花クラスは単発で受講可能な、初心者や趣味で花を学んでいる方向けの旬の花を楽しむクラスですので、皆さまお気軽にご参加ください。

1月の季節花クラス詳細は下記の通りです!


・新春のブーケ

どんなブーケにしようかしばらく考えていたのですが、なかなか「これ!」っというものに定まらず。実は1月~3月くらいは本当に魅力的な花材が多くて、「あれも使いたい!これも使いたい!」となるのですが、なかなか月に一回しかレッスンをしていないのでその全ての花材をご紹介するのが難しくて。なので1月はここ数年のレッスンであまり使っていないだろう花材を何か入れたブーケにしたいと思っています。
例えば、アネモネとかたぶん使ってないじゃない?いい感じのアネモネがあったら使おうかなぁと思います。色味や花材とかは当日のお楽しみですね!

ちなみに、去年の一月のレッスンのデモブーケはこんな感じ。ふんわりペールトーンのブーケにしました。

これは去年のレッスンの中でかなり人気の花合わせの1つでしたね!年明け一発目のレッスンなので、ガツンと来る色よりはふんわり優しく穏やかな気持ちになれる色合わせの方がいいかなぁと思ったり。まぁ、市場に行って考えます!

 

日時 : (空席状況 1/7現在)

1月14日(金)
14:00~16:30前後(空席2)

15日(土)
10:00~12:30前後(空席1)
13:30~16:00前後(満席)

16日(日)
10:00~12:30前後(満席)
13:30~16:00前後(空席1)

 

料金 :
8,000円(花材、資材込)
事前振り込みをお願いしております。1/12(水)までにお振込みをお願いします。
ご予約いただいた方に口座詳細をご連絡いたします。

※いつもいらっしゃっている生徒さんへ
毎回お振込みが面倒であったり、手数料を節約したい方は、数回分(3回とか)まとめてお振込みいただいても構いません。一回分が8,000円になります。数回分まとめてお支払いの方は、メールで何回分のお振込みかご連絡ください。

お振込みいただいた回数分のレッスンの期限はございませんので都合のいい月にいらっしゃっていただいて大丈夫です。また、諸事情により返金をご希望の場合は、振り込み手数料を差し引いた金額をご返金いたします。

 

場所 : 成城学園前駅から徒歩13分(バスもあります)

定員 : 4名(3密に配慮し、通常より定員を減らしております)

持ち物 : お持ち帰り用の袋(必要な方のみ)

 

 

【注意事項】
コロナ対策として、3密を避けるために通常よりレッスンの定員を減らし、レッスン後のティータイムを一時廃止しております。皆さまにはマスク着用でのご参加をお願いすると共に、消毒液の設置等の対策をいたします。
皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

※キャンセルは1/12(水)までは無料です。期日を過ぎてのキャンセルは仕入れの都合上、全額をご負担いただいて花材、またはこちらで束ねたものをお送りいたします。(送料別途)

お申込みはコンタクトフォーム、または info@yukiyoshikawa.com まで下記をお知らせください。

希望日時:
お名前:
ご住所:
お電話番号:

※過去半年以内にレッスンにいらしたことがありご連絡先等の変更のない方は、希望日時のご連絡のみで結構です。
※お申込み後3日経ってもこちらからご連絡がない場合は、サーバーの問題によりメールが届いていない可能性がございますので、再度受信設定などをご確認の上ご連絡ください。


初心者の方大歓迎です!「本当に初めてですが、大丈夫ですか?」というお問合せを多々いただきますが、大丈夫です!同じような方が今までもたくさんいらっしゃってます。本当の初歩の初歩から教えます。

それでは皆様にお会いするのを楽しみにしています!

 

一日一回クリックでランキングにポイントが加算される仕組みになっています。
お帰り前に下記の応援バナーのクリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
応援いつもありがとうございます!

 

12月の季節花クラスレポ

もうめっきり冷え込む毎日ですね。布団の中でヌクヌクするのが大好きな私にとっては非常に起きるのがしんどい季節になってきました。布団と同化しそうな勢いです。

以前にホットワインについてちょっと書きましたが、先日IKEAのホットワインを買ってみました。商品説明のところに色々とスパイスが入っている記述があり「これはなかなか本場の風味に近いんじゃないか?!」と思って買ってみたら大正解でした!普通のワインのボトルに入っているので温めて飲むのですが、ほんとにスパイスが香り立ちます!めっちゃおススメです!原産国を確認したらホットワインの本場ドイツ産でした!
日本の飲食店で飲むホットワインはもっとあっさりフルーティーなものが多いのでそれに慣れている人は結構ガツンと来る風味に最初はビックリするかもしれませんが、私は大好きです!IKEAで期待して二本も買っちゃいましたが、これは正解でしたねー!クリスマス終わっても寒いうちは売ってて欲しいな。実は去年もIKEAのホットワインのボトル買ったのですが、残念ながら飲む前にキッチンで割ってしまいまして。。キッチンが大惨事になりましたので一年越しのリベンジです。

さて、12月の季節花クラスでは恒例のクリスマスリースを作りました!私がデモで作ったのがこちら。

去年がピンク系でしたので、今年は雰囲気を変えてパープルにしました。ホワイトも多めに入れてホワイトクリスマスのように。

リースでも平べったくならないように、立体感・凹凸感を大事に作成していきます。
こちらはまた違う回のデモリース。

 

 

 

並べて飾ると華やかですね!

それでは生徒さんの作品をご紹介していきます!

 

基本のベースのデザインは一緒ですが、アクセントとなる花材は生徒さん自身が好きなところに付けてもらっているので、一つ一つ異なる仕上がりになってます。

 

どれも違って個性が出てステキですね!

 

さて、皆さんサンタさんっていつまで信じていましたか?私は小学校の中学年くらいまでは信じてたんじゃないかと思います。記憶があやふやだけど。最近の子はネットも普及してるしもっと早くサンタさんはいないって気づくのかな?

 

 

私は確か小学校の中学年くらいのときにサンタさんに「魔法が使えるようになりたい!」ってお手紙を書いた気がします。はい、私はむかーしからいわゆる「不思議ちゃん」でした。きっと親は困ったでしょうね、娘が魔法が使えるようになりたい!って言いだすもので。まぁ、案の定全然違うクリスマスプレゼントが朝起きたら枕元に置かれてました。

 

子どもがみんな大きくなってサンタクロースはいないってわかっても、クリスマスの日には朝起きると枕元にプレゼントとお菓子が置かれていました。母親がそういうイベントごとが好きなんですよね。

ちなみに我が家ではお菓子を入れる長靴をティッシュの空き箱で作っていました。私が幼稚園のときにティッシュの空き箱をうまくドッキングさせて、そこに包装紙を張って長靴を作るアクティビティが園であったんですよね。そのティッシュの空き箱長靴がえらい気に入ったのか、小学生になっても毎年のようにティッシュの空き箱で自作の長靴を作ってクリスマスは寝る前に枕元に置いてサンタさんにお菓子を入れてもらってました。

 


幼稚園の頃の記憶なんて断片的にしかないのに、このティッシュ箱の長靴はしっかり覚えているというのはよっぽど気に入ったんでしょうね。ちなみに私が通っていた幼稚園では、あるホワイトクリスマスの日に講堂のようなところで集会があった後、外に出てみると真っ白に雪が積もった上にサンタさんのそりの後が残されていたことがありました。もう園児は大興奮!私もとってもビックリしました。その後各教室に戻ると確かサンタさんからのクリスマスプレゼントが置かれていた気がします。
今考えるととっても粋な計らいだったなぁと思います。

 

ちなみに、こういう行事関連って家によってもかなり違いますよね。独自性が出るというか。
うちではサンタさんが親だとわかってからは、「サンタさんのクリスマスプレゼントはいくらまで!」って決まりが親から言い渡されました。

 

今年のクリスマスもまた例年通りケンタッキーとシャンパンとケーキでお祝いでしょうか。まだ一個も予約していない私は完全に出遅れ勢ですね。

 

1月の季節花クラスは1/14(金)~16(日)でブーケです。また近いうちに告知出します。
寒い日が続きますが、体調に気を付けてステキなクリスマスをお過ごしくださいね!

 

 

一日一回クリックでランキングにポイントが加算される仕組みになっています。
お帰り前に下記の応援バナーをクリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

 

 

【2020年6月】
マスタークラスレポ1日目・ウェディングブーケ

前回に引き続き、マスタークラスのレポです!レッスン一日目の午後はウェディングブーケのレッスン。通常私のプライベートレッスンやマスタークラスでは、まずセンターピースを学んでからウェディングブーケに取り掛かります。センターピースのレッスンで私のデザイン理論などを教えて、それを元にウェディングブーケも束ねていただきたいので。というのも、私のウェディングブーケは私の理想とするアウトラインにするためにスパイラルで束ねないためとっても手元が不安定で束ねづらく、プロの花屋の方でもデザインどうこうよりも正直束ねるのが精いっぱいというケースが多いのが正直なところです。

さて、それでは私がデモで束ねたブーケがこちら。植物の動きを活かしたガーデンスタイルブーケです。今見てもなかなかいい感じに束ねられてますね!

一本一本の動きを活かしながら、花が自然に生えている際の重なり・絡み合いを大事に立体感を付けて束ねます。

 

それでは生徒さんの作品をご紹介しながら少し解説をしていきます。

私がブーケを束ねるときにまずとっても重要なのが枝物です。枝物はバラのように一年中出回るわけではなくその旬の季節にしか基本的に出回りません。例えばこのマスタークラスがあった6月だと私が使いやすい枝物の1つにリョウブがあります。基本的に、動きがあり、軽さがあり、できれば花とか実が付いているとベストです。いい感じの枝物が使えるかどうかでブーケの全体の雰囲気が大きく変わります。

 

マスタークラスでは色んな花材を用意してはいますが、やはり私が花をデザインするときに使いやすい花を揃えています。枝物はリョウブ意外にブルーベリーとかフサスグリとかを用意していましたね。逆にユーカリとかはあんまり使わないです。私が枝物を選ぶ基準の「動き」に乏しいので。

 

他にはいい感じの蔦ものがあればそれもできるだけ使うようにしています。やはり繊細な蔦類の曲線のラインはこのようなナチュラルなスタイルのブーケには欠かせません。この時はクレマチスを何種類か用意していました。羽衣ジャスミンとかも使いやすいですね!

以上、ウェディングブーケのレッスンのレポでした!
続いては大型の空間装飾のパートのレポです。お楽しみに!

 

 

一日一回クリックでランキングにポイントが加算される仕組みになっています。
お帰り前に下記の応援バナーをクリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

 

【2020年6月】
マスタークラスレポ1日目・センターピース

また一年以上前の話で大変恐縮ですが、2020年の6月に開催したマスタークラスのレポです!
こちらのマスタークラス(二日間の集中レッスン)はもともと2020年4月に予定していました。「スプリングマスタークラス」として告知したんですよね。告知した時点ではまだそれほどコロナの深刻度が高くなかったのですがみるみるうちにコロナが全世界に広がり、4月に予定していたマスタークラスも延期をせざるを得なくなりました。私のマスタークラスは通常海外から参加される方も結構多いのですが、もちろん日本に来日することができなくなりキャンセルに。

そして4月から二度の延期を経て、定員をさらに減らし、緊急事態宣言がちょうど終わった6月に何とか開催に漕ぎつけることができました。

それでは早速一日目のレポから初めていきます!

4月から6月に時期がずれたので、花の種類もだいぶ移り変わりました。もう初夏の花材ですね。ちょうどスモークツリーの時期になりました。

二日間のクラスはセンターピースのレッスンからスタート。全ての私のレッスンは使い捨てプラスチックゴミになってしまうフローラルフォーム(オアシス)を使わずにサステナブルな方法で保水して作成していきます。

私がデモで作成したものがこちら。6月なので芍薬も旬でしたね!

センターピースは自分だけの小さな庭を造るイメージで作成します。私は「アレンジ」を作成するというより、どちらかというと「寄せ植え」をイメージして一本一本植えこんでいく感覚に近いです。

色んな花が絡み合い、重なり合い咲いているイメージです。

私のデモの後は早速生徒さんたちがそれぞれのセンターピースを作っていきます!マスタークラスでは用意された花材の中から自分で好きな花材を選んで自分だけのアレンジを作成します。

 

それでは生徒さんの作品をご紹介していきます!

まずこちらから。テクスチャや動きの面白さを活かしたセンターピース。アリウムの曲線がいい味出してますね!

 

 

色合わせもユニーク。白ベースにベニスモモの深い赤が全体を締めつつ、パープルの色が冴え、ちょこんと隠れたジニアの赤がアクセントでステキ。

自分が普段やらない色合わせや花材合わせは見ていて興味深いですね!

続いてはこちら。こちらは色味を抑えたトーンで統一してますね。

 

花で大事なのが季節感。今では一年中市場に出回る花材も多くなりましたが、やはりそれでもその旬の時期にしか出回らない花材はあります。そういう花材を大切にしていきたいですね。

実物なんかは特にその季節にしか無いものなので、季節感を出すため、異なるテクスチャーを入れるためにも私は多用します。

 

お次はこちら。淡いライラックカラーのセンターピース。

 

ライラックカラーって好きなんですが、どうしてもそんなにこの色の生花が少ないのが難しいところです。季節によっては全然市場に無いし。

このアスターのマッシュラベンダーなんかはいい感じの色で好きですね!アスターのマッシュシリーズの色はどれも絶妙に好みで重宝します。

 

ライラック色のベロニカもとってもいい色。

 

お次はこちら。ピンク・ベージュ系でまとめたセンターピース。

 

この生徒さんはここから何度も私のプライベートレッスンを受けて、ほんとに熱心に家でも練習してとっても上手くなりましたねー!

 

そのうちまたこの方のプライベートレッスンのレポが上がると思います。そのうち。。

 

続いてこちら。コントラストのあるピンク系。段菊やクレマチスがいい感じのラインと動き、軽やかさを出しています。

 

 

 

 

そして最後がこちら。お庭っぽく生えている感じが良く出てますね!

やっぱりこのライラック色のベロニカがいい動きを出してますねー!色もいいし、動きもいい。

 

 

枝物はブルーベリーですね!季節感大事。

 

とりあえず今日はここまでで!
ウェディングブーケのレポは次回です!

 

 

一日一回クリックでランキングにポイントが加算される仕組みになっています。
お帰り前に下記の応援バナーをクリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村