YUKI YOSHIKAWA

YUKI
YOSHIKAWA

オリジナル花器

【完売】オリジナル花器・数量限定先行販売!!

この度、長い期間を掛けて陶芸家のJulia(ユリア)さんと開発してきたオリジナル花器を数量限定で先行発売いたします!

市販の花器で私のフラワーデザインに合うものがなかなか無く、「それならば自分の理想の花器を作ろう!」ということでオリジナルの花器を陶芸家の方に作ってもらうようになって早数年。
そして遡ること一年ちょっと前。私のフラワーデザインや、使い捨てプラスチックゴミになってしまうフローラルフォームを出来る限り使わないサステナビリティに関する取り組みに深く共感してくださった陶芸家ユリアさんに出会い、私たちが理想とする花器の開発が始まりました。

何度も何度も土を変え、サイズや形状を微調整し、細かい私の要望に応えるために一体どれだけの試作を繰り返してきたかわかりません。たぶん、ユリアさんも私も凝り性なので、気づいたら花器の開発を始めてから一年があっという間に経ってしまいました。

そして、本発売前ではありますが、数量限定で私たちのこの一年の努力の結晶となる作品を皆さんに一足先にお届けできたらと思います。

こちらの器は廃陶磁器をリサイクルした粘土を使用して作成しています。あまり普段気にすることはないかもしれませんが、陶磁器は土から出来ていてその土は有限です。特に良質な土はかなり採取できる量が減っているそうです。
そして割れた陶磁器は基本的に「不燃ごみ」になってしまいます。ビンカン、ペットボトルなどはリサイクルの習慣がありますが、陶磁器に関してはほとんどリサイクルされず不燃ごみになってしまっているのが現状だと思います。ただ、リサイクルされた陶磁器もゼロではない。そのような廃陶磁器をリサイクルした粘土というものが存在するのです。私たちが使用しているこの粘土に含まれる廃陶磁器のパーセンテージは20%。これはかなり高い割合です。廃陶磁器をリサイクルするのに手間暇が掛かるので、正直普通の粘土よりもかなり高額な粘土なのですが、「この環境に配慮した花器を出来るだけ皆さんの手に取りやすい価格でお届けしたい」というユリアさんの思いの元に、粘土の原価を考えるとかなり抑えた価格で販売することになりました。

基本的に、フローラルフォームを使わないで花をいけることを前提に作成しています。フローラルフォームではなく花留めとして直径6cm前後の剣山を入れるといい感じに花をいけれます。

洋風のフラワーデザインだけでなく、花を数本生け花のように剣山に挿しても様になるように花器のフォルムに拘りました。生け花において重要な要素の1つに「緊張感」というものがあります。花器の足元は細くなっていて、その細い部分が全体を支える緊張感を生み出すように設計しています。
花を数本いけたとき花器の口元に余白部分の美しさが出るように器のカーブのラインも調整しています。

ちょっと上級ですが、こんな感じにもいけれます。

そして表面には立体的な表情が出るように不均一な化粧土塗装が施されています。一つ一つ手作りのため、全ての花器は異なった表情を持っています。

裏には「YUKI YOSHIKAWA」と「Julia Moli」の刻印入り。こちらのデザインはユリアさんです。

 

【YUKI YOSHIKAWA x Julia Moli オリジナル花器】

 サイズ:直径約14.5cm 高さ9cm 脚部分直径3.5cm
 3,750円
 限定13個

・剣山(ご希望の方)
 真鍮製 φ6.1×高さ2cm 滑り止めゴム付き
 1,265円

 

【注意事項】

表面の化粧土塗装は強くこするとポロポロ落ちてくることがありますので予めご了承ください。洗う際は表面は特に優しく洗ってあげてください。
食品用ではありませんので、食べ物を入れて使用しないでください。

 

購入をご希望の方は、下記のコンタクトフォームから必要事項をご連絡ください。

・個数(剣山が必要な方は剣山の個数もご連絡ください)
・お名前
・郵便番号
・ご住所
・お電話番号
・受け取り方法(発送、または成城のYUKI YOSHIKAWAアトリエにて引き取り)

 

コンタクトフォーム

内容をご確認後、送料を含めた合計金額をご連絡いたします。
お支払いは銀行振り込みです。

 

花のいけ方にルールはありません!
是非自分が好きなように、感性の赴くままに花を数本挿してみるところから始めてみてくださいね!

 

 

一日一回クリックでランキングにポイントが加算される仕組みになっています。
お帰り前に下記の応援バナーをクリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!